愛知の低い山を適当に散策。低山でも気分はyo-ho ―――!


晩秋の八ヶ岳連峰/編笠山〜権現岳〜三ッ頭 1泊2日の周回

初冠雪の富士山 凛凛しいお姿でしたww

大阪の山仲間から、南八ヶ岳へ行かないか?とお誘いを頂いた。いつも八ヶ岳の麓まで来ては天候不順で諦めていた。仲間がおれば雨天でも心が折れることは無いだろう!そう思って参加。
やはり初日は小雨が降っている。久々にレインスーツを着る。冷たい雨の中を黙々と登る。ガスで眺望は全くないw が 仲間とワイワイガヤガヤで楽しく登れた。
翌日は、見事な晴天。富士山の初冠雪、北岳、仙丈ケ岳にも初冠雪。冬の到来を感じる山旅だった。


山行き日 2015年10月11〜12日
1日目小雨 2日目快晴
山名 編笠山(あみかさやま)、 権現岳(ごんげんだけ)、 三ッ頭(みつがしら)
登り口/場所 山梨県北杜市(小淵沢町)観音平
標高 編笠山(あみかさやま)2524m
権現岳(ごんげんだけ)2715m
三ッ頭(みつがしら)2580m
標高差 1155m(累積標高1309m)
距離 10.61km
時間 初日4時間6分 2日目6時間11分
あてにならないお疲れ度 ★★★★☆

【ルートタイム】
1日目 10:06観音平〜11:18雲海〜12:30押手川〜13:40編笠山頂13:55〜14:12青年小屋(泊) 
2日目 6:47青年小屋〜8:15権現岳山頂〜9:37三ッ頭〜11:15ヘリポート跡〜12:25八ヶ岳遊歩道分岐〜12:58観音平

観音平駐車場に10時前に到着。小雨が降っています。

 

今回の山行メンバー

 

では、編笠山へ向け出発

 

雨に煙る紅葉の中を進みます

 

雲海に到着。みごとにガスで何も見えません

 

編笠山へ向かいます

 

鉄製の梯子が1基

滑りますから慎重に上ります

編笠山に到着のようです

 

山頂には数人の方が居ます

 

駐車場から一緒だった女性2名ペアと記念写真

 

青年小屋まで下りて来ました

 

本日は山小屋泊です

 

まずはカンパーイ♪

 

そして、訳のわからないポーズの記念写真

 

メンバー1名が下山します。ありがとう付き合ってくれてww

 

山小屋の夕食

 

就寝時間まで暇でしたwwww

 

朝、起きて外に出てみたら氷点下2度に…

 

山小屋の玄関から、初冠雪した富士山がプッカリ浮かんでしました

 

山小屋の朝食

 

朝食後の一服

 

さぁ!権現に向け出発です

 

のろし場まで登ってきました。寒いです

 

あれが権現岳でしょうか?

 

ガスガスの中を登った編笠山

 

これは八ヶ岳最高峰の赤岳でしょうか

 

10月中旬とは言え寒いです

 

岩場を進みます

 


おぉ〜!八ヶ岳の雄たちが並びました

 

青年小屋からのルートです

 

権現岳山頂

 

   

山頂は岩場なので狭い上、大勢の人が記念写真を撮っています

 

我々は、すぐ下りました

 

三ッ頭へ向かいます

 

三ッ頭でコーヒータイム

 


いま来た権現岳(左)と右は赤岳。赤岳には他のメンバーがバリルートで登っています(夕方、合流します)

 


南アルプスの北岳、甲斐駒、仙丈ケ岳が綺麗です。北岳、仙丈は初冠雪

 

下ります

 

ヘリポート跡でしょうか

富士山も綺麗にみえます

さぁ、観音平へ向け出発!午後1時前に到着。 日帰り温泉に入ってから、赤岳登攀メンバーと合流し、懇親会へ
ページトップへ戻る
inserted by FC2 system