愛知の低い山を適当に散策。低山でも気分はyo-ho ―――!


中央アルプス 越百〜仙涯嶺〜南駒〜空木 周回

友人を誘って摺鉢窪避難小屋泊

思い起こせば南駒を目指して北沢尾根を攻めたが、あっけなく敗退。つづいて遠見尾根ルートで越百山経由を企てたが越百山で撤退。リベンジを誓っていたが、やっと2年越しでやってきた。
今回は単独では無く、山岳愛好者を伴ってである。お陰さまで周回をやり遂げた。単独なら心折れるところを友人の励ましで完遂できた。この場をお借りしてお礼申し上げる。


山行き日 2015年7月31日〜8月1日
山名 越百山・仙涯嶺・南駒ヶ岳・空木岳
登り口/場所 長野県大桑村(伊奈川ダム)
標高 越百山(2614m)、仙涯嶺(2734m)、南駒ヶ岳(2841m)、空木岳(2864m)
標高差 1747m(累積標高4860m)
距離 35.76km
時間 初日 12時間52分
二日目13時間08分
あてにならないお疲れ度 ★★★★★+★★

【1日目】04:38伊奈川ダム駐車場−05:23福栃平(越百登山口)05:43−06:40下のコル(四合目)06:48−07:16上のコル07:24−10:34越百小屋−12:25越百山12:27−14:16仙涯嶺−16:38南駒ヶ岳16:43−17:30摺鉢窪避難小屋(泊)
【2日目】05:23摺鉢窪小屋−05:50摺鉢窪分岐06:00−06:25赤椰岳06:47−08:48空木岳09:07−10:37木曽殿山荘11:07−11:18木曽義仲の力水11:28−12:07見晴台−12:10八合目−13:55仙人の泉14:01−14:52北沢吊橋15:03−16:22うさぎ平16:29−16:57金沢土場−18:31伊奈川ダム駐車場

▲04:38伊奈川ダム駐車場を出発

 

▲林道ゲートを通ります。

 

▲福栃橋を渡ると…

 

▲越百山登山口の福栃平(右へ入って行きます)

 

▲ここでアミノバイタルを一服(効き目は定かではありません)

 

▲下のコルまで登ってきました。ここから尾根伝いに登っていきます

 

▲やせ馬の背を進みます

 

▲出迎えてくれたのは「ヒキガエル」

 

▲1749mPを越えます

 

▲見晴台(上のコル)まできたら、メンバーが待っていてくれました

 

▲しばし休憩し…

 

▲まずは越百山を目指して進みます

 

▲まだtakuさんの後姿は見えます

 

▲その上の方に棟梁親子

 

▲越百小山まで巻道で進みます

 

▲途中、北沢尾根が綺麗に見えてきます

 

▲越百小屋前で休憩し、越百山を目指します。途中、振り返ると小屋が独特の雰囲気を醸し出していました

▲目指す越百山はガスの中です

 

▲越百山頂に到着

 

▲みんな元気が良いなぁww

 

▲さぁ〜、今から稜線歩きです♪

 

▲目指せ!南駒ヶ岳!!

 


ところが、南駒ヶ岳は御覧の通りガスの中です(^^;

 

▲まずは仙涯嶺ですね

 

▲段々と岩が目立ち始めました

 

▲あのピークを越えると仙涯嶺です

 

▲途中、こんな岩が…「オットセイ岩」って名付けましたww

 

▲仙涯嶺が見えました

 

▲木曽谷側をトラバースして広場に

 

▲登ることは出来ますが、今回は止め!ww

 

▲岩の間に高山植物が…桔梗の仲間ですかねぇ?

 

▲ちょっとした怖いところww ガスで下が見えません

 

▲思ったほど危険ではありません

 

▲ちょっとしたお花畑の横を通ります

 

▲咲き誇っていますが、種類は知りません^^;

 

▲南駒ヶ岳の山頂がガスの中から見えました

 

▲今日のお宿「避難小屋」が眼下に見えます

 


▲南駒ヶ岳山頂に到着したときは、「もう動けません!」っていう感じでした。

▲山頂の祠。

 

▲今日歩いてきた稜線を振り返ります

 

▲雨がポタリ…ポタリ そして雷鳴も…

慌てて避難小屋へ下ります

▲分岐から15分では下りられません

 


▲翌朝、南アルプスがはっきりしてきました。昨日は全く眺望が望めませんでした

 

▲昨夜、夜ごはんと思って持ってきたけど、食べず仕舞いで寝てしまったので、朝食にカレーライス

▲今日は良い天気。南駒も綺麗に見えています

 

▲05:23出発

 

▲分岐まで登ったら…

 

▲摺鉢窪カールが綺麗に…

 

▲同泊だった方はカールで高山植物写真をたくさん撮られていました

 


▲稜線から御嶽、乗鞍、奥穂(かすかに)

 


▲アップしてみました(霊峰御嶽)。左奥には白山も…

 

▲赤椰岳の山頂

 

▲そして、今から進む稜線。その先に「空木岳」があります

 

▲近いようで遠い!

 

▲まるで「トトロ」みたいww

 

▲振り返ると「恵那山」そして「南木曽岳」が薄らと…昨日は全く視界不良でした

▲空木の天辺には大勢の登山客の姿が…

 

▲空木岳の山頂

 

▲さすが百名山!登山者が多い

 


▲来た稜線を振り返ります。南駒が凛凛しい!

 


▲木曽駒と宝剣が見えます!

 

▲駒峰ヒュッテ

 

▲空木の山頂はこんな感じ♪

 

▲木曽殿山荘へ向け下ります

 

▲岩場などトラバースしながら下ります

 

▲慎重に…

 

▲眼下には木曽殿山荘が見えます

 

▲あと一息

 

▲到着! あらま…休憩お一人様300円ですかぁ!?

 

▲外のベンチで休憩です(無料)

 

▲空木から下りて来た登山道を眺めます

 

▲伊奈川ダムに向け下降

 

▲この登山道が手厳しい

 

▲行けども行けども…

 

▲仙人の泉

 

▲やっと七合目まで来ました

 

▲吊橋を渡り…

 

▲足が疲れからブルブルしています

 

▲休憩!

 

▲やっと林道に出ました

 

▲疲労困憊です

 

▲沢で火照った身体を冷やします

 

▲やっと見えた!伊奈川ダムの駐車場が…

 

▲今回の山行 ご一緒させて頂いたtakuさん

いろいろ迷惑をおかけしましたm(__)m

▲下山届を出してきます

 

ページトップへ戻る
inserted by FC2 system