愛知の低い山を適当に散策。低山でも気分はyo-ho ―――!


北沢尾根を眺めたくて…越百山(こすもやま)2613m

ピストンでも12時間とロングコース

前回、北沢尾根から南駒ケ岳を目指したが、あえなくタイムアウト!ならば、「この尾根はどんな地形になっているのだろうか?」そう思い、確認を含め対峙する遠見尾根から越百山を目指した。

長いうえ眺望が無いルートに嫌気を感じながら登り続けた。森林限界を越えた途端、展望が利く光景にちょっと感動した。

山行き日 2013年10月13日(日) 晴れ
山名 越百山(こすもやま)
登り口/場所 長野県木曽郡大桑村(伊奈川ダム)
標高 2613m
標高差 1517m(累積標高2831m)
距離 21.4km
時間 12時間16分(歩行時間11時間38分)
あてにならないお疲れ度 ★★★★★

ルート
4:46伊奈川ダム駐車場〜5:01今朝沢橋〜5:44福栃平登山口〜6:29下のコル〜6:59ピーク(1749m)〜8:00展望台〜8:44上の水場〜10:02越百小屋〜11:20山頂12:15〜12:43山めしランチ13:00〜14:28上の水場〜15:39下のコル〜15:48下の水場〜16:11福栃平登山口16:30〜17:01伊奈川ダム駐車場

伊奈川ダムへの村道が通行止め!迂回コースで伊奈川ダムを目指す。

 

車中泊し午前4時45分、車のドアを閉め登山届を提出。

午前5時1分、今朝沢橋を渡る。

今朝沢橋を渡れば直ぐに空木岳との分岐。南駒ケ岳・越百山は右へ折れる。

越百山の登山口となる福栃橋を渡。もう日の出を迎える時間だ。

 

福栃平分岐。越百山へは右に入って行く。

 

ここから砂防堰堤までは平坦だが、そこを越えると急登が始まる。

 

年代物の道標に沿って九十九折れで登って行く。

 

歩き始めて1時間半、下のコルに到着。ここから遠見尾根に乗る。

 

痩せた尾根を通り越し、急登の樹林帯を汗を流しながら登る。

 

しばらくは眺望が無かったが、時折、となりの尾根が見え隠れするようになる。

休憩所。かなり古びている。

 

このあたりが1749mピーク。6:59通過。

 

時折ある道標。残り距離が消えている。

 

若者に抜き去られた。さすが健脚だ。山頂まで何人に抜かれるだろうか?!すでに18人に抜かれた。

古びた道標。このルートの道標はほとんどがこんな感じ。

 

急登はさらに続く。

 

8:00 展望台に到着。

 

展望台と言われても、見晴らしいが良いわけではない。

 

家族連れにも抜かれた。

 

ちょっと振り返ったら、尾根はこんな感じであった。

 

ちょっと飽き来る。この急登と樹林帯に…

 

上の水場に到着。8:44である。水場まで1分らしいが行かない。

 

抜かれた3人組パーティーの後ろ姿が見え隠れする。

 

黄色の規制テープから覗いた崩壊地。

 


二つ目のピークを越えたあたりから「北沢尾根」の全容が目に飛び込んできた。

スゲー急登の尾根だ。先月、撤退した場所も分かる。撤退せずにあそこを登っていたらと思うとゾッとする。

 

樹林の狭間から赤い建物が…

 

10:02越百小屋に到着。派手な色使いだ。

 

北沢尾根を見ながら進む。

 

越百山の頂上を確認。

 


霊峰・御嶽 凛々しいお姿を拝見。

 

11:20 越百山 頂上に到着。

 

お決まりの「越百山にカンパーイ♪」本日はワインである。

 


越百からの眺望。

御嶽〜乗鞍〜穂高のいつもの並び。右奥は中ア・三沢岳だろうか?

 


中央に南駒ケ岳。稜線には仙涯嶺。

 


左奥に八ヶ岳連峰、右に目を移し南ア北部の鋸岳〜甲斐駒〜仙丈〜北岳〜間ノ岳と並ぶ。

 


左から白根三山(北岳・間ノ岳・脳鳥岳)〜塩見岳〜世界遺産〜悪沢岳〜赤石岳〜聖岳と南アのスター総出演。

 


中ア南部。南越百山から安平路山方面。中央奥に恵那山。その左は大川入山。

 

三等三角点(点名:越百)

 

12:15 下山開始。登って来た遠見尾根を下りる。まずは越百小屋を目指して…
越百小屋手前で「山めしランチ」。本日はデミグラソースのハンバーグ。

フランスパンを添えて食べるが、時間が無いので、そこそこで撤収。

 

14:28上の水場を通過。

 

15:39下のコル。

あと30分で福栃平である。

下の水場で乾いた喉を潤す。

 

16:11福栃平登山口に到着。日暮れ前に着けてひと安心。

ここのベンチでひと眠り。人の気配で起きる。

急いで出発。林道を速足で進む。ひと眠りした効果だろうか?快調である。

空木との分岐。そこを左へ回れば林道ゲートだ。

 

やっと戻ってきた!

 

17:01伊奈川ダム駐車場に到着。

あぁ〜疲れた!

ページトップへ戻る
inserted by FC2 system