愛知の低い山を適当に散策。低山でも気分はyo-ho ―――!


超適当・超手抜きのやっつけ2座…富士ヶ峰 知多本宮山

登山口を探していたら…てっぺんの駐車場に

知多半島の山へは来たことが無い。この辺りは冬の時期でないと来れないので、晴れた日に訪問。だが、富士ヶ峰では登山口を探していたら山頂の神社駐車場に到着してしまった。
また知多本宮山も同じ轍を踏みたくないので途中の路肩に車を停めたが、あっと言う間の周回。山歩きではなくなってしまった。


山行き日 2015年1月18日(はれ)
山名 富士ヶ峰(ふじがみね)
知多本宮山(ちたほんぐうさん)
登り口/場所 南知多町、常滑市
標高 124.6m(富士ヶ峰)
86.4m(知多本宮山)
標高差 ---------
距離 ---------
時間 ---------
あてにならないお疲れ度 ---------

▲富士ヶ峰の地形図

 

▲知多本宮山の地形図

 


▲富士ヶ峰神社駐車場からの眺め。遠くに南アが見える。

 


▲こちらは碧南の火力発電所。

 


▲富士ヶ峰山頂を目指し、参道を登る。

 


▲立派な神社です。

 


▲鳥居から振り返ると、志摩半島が見える。

 


▲本社にお参りし、山頂を目指し左へ進む。

 


▲携帯電話のアンテナ脇に三角点がありました。

 


▲三等三角点(点名:豊浜)

 


▲神社下の広場は「桜公園」と言うらしい。

 


▲春は気持ち良いことでしょう♪

 


▲公園からの眺め。対岸には伊良湖岬。

▼知多本宮山に向かいます。


▲本宮山の分岐までやって来ました。

 


▲登り切ってしまうと、また神社の駐車場になってしまいそうな予感。で、途中に止めました。


▲車を停めた場所からセントレアが見て取れます。

 


▲舗装路を登ると貯水タンクが現れた。

 


▲貯水場の駐車場でラジコンカーを楽しんでいらっしゃいます。

 


▲山頂は何処でしょうか?

 


▲護国碑をやり越したら…

 


▲ありました三角点が…

 


▲標高86.4mの山頂です。二等三角点(点名:樽水村)にお決まりのタッチ♪

 


▲社へ行ってみます。

 


▲お参り。

 


▲こちらが表参道のようでした。

 


▲展望台からの眺め。伊勢湾越しに鈴鹿山系が見えます。

 


▲セントレア。飛行機は飛び立っていません。

 


▲伊勢湾越しに鈴鹿山系。同定はできません。

 


▲この山って「御在所」でしょうか?

 


▲展望台(そう言うかは不明)

 


▲下ります。

 


▲表参道経由で県道へ下りました。

▲こんな看板なら可愛いものです。
そのまま車まで戻ります。いたって手抜きのものになってしまったwww
ページトップへ戻る
inserted by FC2 system