愛知の低い山を適当に散策。低山でも気分はyo-ho ―――!


猿投山(雲興寺ルート)

山の日なのに土砂降りに見舞われ大変

2017年の「山の日」は、昨年同様に地元の山へ。今回はtaimuさんのリハビリトレーニングも兼ねている。2か月ぶりの山歩きというtaimuさんだが、なかなかの健脚である。来月には完全復活でしょうね。
しかし、今年の夏は天候不順だ。蒸し暑いのはお決まりだが、午後からのスコールと雷にはいささか困り果てた。ただ雷が遠かったので強引に雨の中を下山。里山だから出来る仕業である。

山行き日 2017年8月11日(金) くもり一時雷雨
山名 猿投山(さなげやま)
登り口/場所 瀬戸市白坂町 雲興寺
標高 629m
標高差 412m(累積標高:738m)
距離 9.3km
時間 4時間32分(山行:3時間22分)
あてにならないお疲れ度 ★★★☆☆

【ルートタイム】雲興寺駐車場09:23〜09:52鉄塔下休憩所10:04〜10:18雲興寺ルート公衆トイレ〜10:50 554m休憩所10:56〜11:03陽だまりの休憩所〜11:10猿投山〜11:11探し物11:32〜11:32猿投山12:18〜12:25陽だまりの休憩所〜12:32 554m休憩所〜12:49分岐〜13:06雲興寺ルート公衆トイレ13:12〜13:32鉄塔下休憩所〜13:55雲興寺駐車場

お待たせ〜ぇ(^^♪

 

ちょっと太ったぁ?

 

さぁ!行きましょうか!!

 

わぁ〜!蒸し暑いよ

 

歩き出して10分、この暑さに、もうバテてきました(;´д`)トホホ

 

白山ビューポイント。どれが白山?

 

鉄塔下の休憩所。ちょっと大休憩!

 

さて、この辺は出没する場所ですな。taimuさん先に行って!

 

公衆便所に到着。1時間ぐらいかかりました。

 

ここを左に折れ三又広場へ向かいます。

 

三又広場。ここを左へ入ってきます。

 

林道を詰めます。

 

風は通らないし、蒸し暑くてたまりません。

 

倒木を潜ります。大きい人は大変ですねww

 

蒸し暑い!

 

この急登を乗り越えれば休憩所があります。

 

休憩所で5分休んで、恵那山ビューポイント通過。

 

1時間48分も掛かって山頂に到着です。

 

リハビリトレーニングになりましたか?

 

ちょっと探し物で丸太ベンチ周辺に来ましたが、またしても見つかりません。ガッカリです(^^;;

一緒に探してくれたtaimuさんもガッカリww

 

山頂に戻って「山めしランチ」とします(^^♪

 

今日は暑いので、これですww

 

頂きまーす(^^♪

 

taimuさんはおにぎりを二つ。

 

眺望も無いし、暑いので下山しましょう!

 

554mの休憩所。ピストンにするか?周回にするか?結局、周回を選択しました。自然歩道を進みます。 分岐まで来ました。左へ行けば「赤猿峠」。ここは右に入って三又広場を目指します。

東海自然歩道ではないけど、道は歩きやすいです。

 

今回は「山桜コース」で戻ります。

 

ピークから一気に下ります。

 

まだ午後1時ごろなのに真っ暗になってきました。雷鳴も聞こえます。

 

トイレまで戻りました。

 

雲行きが怪しいので、早く下ります。

 

この先で、ついに捕まりました。土砂降りの雷雨。でも雷は遠かったのでひと安心。

雨の中、強引に下りてきました。御覧の通りです(;´д`)トホホ

 

   
ページトップへ戻る
inserted by FC2 system