愛知の低い山を適当に散策。低山でも気分はyo-ho ―――!


名古屋市の最高峰…東谷山(198.3m)

山頂には何でも叶えてくれる尾張戸神社(おはりべのかみのやしろ)が…

無性にカップヌードルが喰いたくなった!それにビールも…。ならば電車で行って帰られる東谷山にした。ここは未踏の山である。思い立ったのが午前10時前。慌てて準備し、10時25分発の愛環電車に飛び乗り、中水野駅に向かった。

山行き日 2014年5月11日(日) はれ
山名 東谷山(とうごくさん)
登り口/場所 瀬戸市十軒町参道
標高 198.3m
標高差 110m
距離 4.4km
時間 2時間15分(ランチタイム含む)
あてにならないお疲れ度 ☆☆☆☆☆

ルートタイム 11:30愛知環状鉄道中水野駅〜12:15東谷山山頂13:20〜13:45住宅街の中で拾ってもらう(歩行時間:1時間10分)

 

中水野駅に降り立ったまでは良かったが、WCを探してウロウロ。

 

近くにローソンがあったので、ここで本日の目的であるカップヌードルとビールを購入。

向こうに見えるのが、たぶん東谷山であろう。

 

そんな感じである。完璧に里山。

 

道脇にはこんな施設というか畑が…。向かい側には「サヤエンドウ」。久しぶりに見た。

 

住宅街の中を進んで山道へと入ってきた。

 

鳥居が民家の屋根と接触しそうだ。

 

鳥居を潜り、進めば山道。ここは国有林なんですね。

 

夏から秋は、ちょっと怖いが… 新緑が綺麗です。

 

何かありますね。井戸でしょうか?

 

フルーツパークからの道と合流。

 

社が見えました。

 

立派な社です。ちゃんとお参りしました。

 

山頂の展望台。名古屋市内から鈴鹿山系方面が見えます。

 

山頂のトイレ[無料]

 


展望台からの眺め。名駅方面です。鈴鹿山系は霞んで見えません。

 

庄内川から春日井方面でしょうか?

 

春日井三山ですよね。

 

山頂を示すものはこれぐらい。

 

東の開けた場所からは土岐の三国山、そして猿投山も見えます。

 

さぁ、お約束のカンパーイ(今日は見栄を張りました]と食べたかったカップヌードル(爆)

 

探しに探した二等三角点(点名:上志段見村)。社の中にありました。

 

下山開始。今度は高蔵寺駅方向へ下ります。

 

こちらは林道(作業道?)です。

 

住宅街へ下りてきたら、お迎えが来てくれました。

 

 
ページトップへ戻る
inserted by FC2 system